□ 名所スポットとての荻窪八幡宮

予約カレンダー

2017年11月
     
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
2017年10月

□ 名所スポットとしての荻窪八幡宮

杉並区の荻窪にあるパワースポットとして知られているのが荻窪八幡宮です。
荻窪八幡宮は旧上荻窪村の鎮守であり、その創建は寛平年間だと言われています。
ちょうど889年から898年あたりですね。
永承6年(1051年)にはあの源頼義が奥州の安倍貞任征伐の
途中でここに宿陣して戦勝を祈願したと言われています。
さらに康平5年(1062年)には凱旋の折、
神恩に感謝して荻窪八幡宮を厚く祀ったという話もあります。
文明9年(1477年)には江戸城主であった太田道灌が
上杉定正の命をうけ石神井城主・豊島泰経を攻める際に、
この故事にならって荻窪八幡宮に武運を祈願したとも言われています。

このときに植えた槇の樹1株が、現在も神社の境内にそびえる
「道灌槇」で、御神木として崇められています。
ちなみに、本殿は明治28年(1895年)に、
拝殿は昭和11年(1936年)に建てられたそうです。
かなり緑が多く、また境内も広いので本当に清々しい気持ちになれる神社なのですが、
ちょっとしったところに癒しポイントのようなものがあります。

例えば、境内には石のベンチがあるのですが、
そこには猫の像も一体となっています。
神社に猫の像というのは、なかなか珍しい感じがしますよね。
手水社には小さな狛犬がいて、これもなかなか珍しいのではないでしょうか?
こういうちょっとしたところに癒しがあるのは嬉しいですよね。
緑も多いですし、まさに心身ともに癒されるようなパワースポットです。
ちなみに、荻窪八幡宮には能楽殿があるのですが、
その隣に「ごくせんロケ地」という立て札があります。
原作、ドラマともに有名なあのごくせんですね。
仲間由紀恵さんの代表作といっていいでしょう。
パワースポットとしても魅力的な荻窪八幡宮なのですが、
ドラマのロケ地巡りにもおすすめできるスポットです。
名前を知らない方はこじんまりとした神社を思い浮かべてしまうのですが、
荻窪八幡宮は思っている以上に広々とした神社です。
じっくりと見て回れますし、パワーをもらえるかもしれませんよ。