腎臓と腰痛

予約カレンダー

2017年11月
     
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
2017年10月

□ 腎臓と腰痛
 
腎臓と腰痛と言われてもピンと来ないという方も
多いのではないでしょうか。
腎臓は臓器のひとつ、腰は体の部位のひとつです。
それぞれ何の関係もないように思われがちですが、
実は腎臓と腰痛は深い関係性を持っているのです。
ここでは、腎臓と腰痛についてお話ししていきましょう。
 
 
□ 腎臓の痛みについて・・・
 
腎臓というのは、そら豆のような形をした臓器になります。
背中側にあって、腰の少し上くらいに位置しています。
家系的に腎臓が弱いという方もいるでしょうし、
生活習慣などから腎臓を悪くしてしまったという方もいるでしょう。
この腎臓という臓器は、腫れたときに痛みを感じるようになります。
もちろん、腫れるというのは腎臓に腫れるだけの
異常があるということになります。
腎臓は排尿に大きく関係する臓器なのですが、
腎臓の働きが悪くなってしまうと排尿が滞ってしまい、
おしっこが出なくなってしまいます。
これによって体がむくむだけではなく、
腎臓そのものにも水分がたまり、腎臓が腫れてしまうのです。
これによって、腎臓が痛むようになります。
もともと腎臓の悪い方であれば、腎臓が痛いなというときには
何かしらの体の不調を感じているはずです。
 

□ 腎臓の痛みは腰痛と間違えやすい

腎臓は背中側の腰の少し上の
あたりに位置している臓器です。
その腎臓が腫れて痛みを感じるようになると、
腎臓そのものというよりも背中や腰に痛みを感じるようになります。
そのため、腎臓から来ている痛みなのに
普通の腰痛と間違えてしまう方も少なくありません。
腎臓が悪いのに腰痛だと思い込み、
腰痛用の対処をしていたのでは
いつまでたっても症状は改善しないでしょう。
腎臓の痛みと腰痛を見分けるためには、
痛みの箇所をしっかりと見極めましょう。
腰痛の場合、痛むのはあくまでも骨盤周辺です。
もし、骨盤よりもかなり上のほうに痛みを感じるようであれば、
それは腎臓から来ている可能性が高いのです。
また、腎臓は先でもお話ししましたが排尿に関係する臓器です。
おしっこの回数や状態などもチェックしながら、
腎臓の調子を確かめるようにしましょう。
 

◇◆◇ 荻窪・西荻・桃井・上荻町で整体院 整骨院をお探しなら ◇◆◇
『カミオギ整骨院』までご相談下さい。

◇カミオギ整骨院は 荻窪、西荻、桃井、上荻でオススメ整体院 人気の整骨院です。◇

◯ カミオギ整骨院のご予約ページは、こちらです。
カミオギ 整骨院 〒167-0043 東京都 杉並区 上荻4-21-12 スカイライフ荻窪1F