腰・ぎっくり腰]・急性腰痛 について

予約カレンダー

2017年11月
     
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
2017年10月

□ ぎっくり腰  急性腰痛
 
ぎっくり腰というのは誰にでも起こりうる症状です。
正式には、急性腰痛症と呼ばれています。
ここでは、ぎっくり腰 急性腰痛の症状と予防の
ワンポイントアドバイスをご紹介していきたいと思います。
 

□ ぎっくり腰 急性腰痛の症状

ぎっくり腰 急性腰痛になると、いかに腰が
大事なものかということがお分かりになるかと思います。
これまで当たり前にできていたことができなくなります。
まず、普通に歩くのが困難になります。
ご年配の方が杖をついて歩いている姿というのは
よく見かけるものですが、まさにああいった状態になります。

1歩を踏み出すのにもかなり苦労しますし、
近所への買い物ですら苦痛になります。
立っているだけではなく、座っているときにも痛みを感じます。
一度座ると、立ち上がるのに時間がかかります。
寝転がれば安心だろうと思っている方もいるかもしれませんが、
寝ていても痛みはあります。寝ているから
といって油断はできないのです。
寝返りをするときには腰に響くようになりますし、寝起きは特に大変です。
目が覚めてぼーっとしている状態で
いつも通りに起き上がろうとしてもできませんし、
朝から激痛に襲われます。このように、基本的に
ずっと腰に痛みがある状態になりますので、
自然と一番楽な姿勢をキープしようとします。それによって、
姿勢が歪んでしまうということもあるのです。立っても座っても、
寝ても歩いても痛いですし、せきやくしゃみの衝撃で激痛が走ることもあります。
 

□ ぎっくり腰 急性腰痛の予防の
ワンポイントアドバイス

ぎっくり腰 急性腰痛は、
筋肉がこわばってしまうと起こりやすくなります。
長時間同じ姿勢でいる方だけではなく、
精神的なものが原因で体がこわばってしまっている方も注意が必要です。
予防のワンポイントアドバイスとしては、
体を冷やさずにこまめに動かすということが挙げられます。
要は、こわばらないようにしていけばいいのです。冷やすのではなく温める、
同じ姿勢でいるのではなくこまめに
姿勢を変えるといったことだけでも、
ぎっくり腰 急性腰痛のリスクを
かなり軽減させることができるのです。
簡単にできることなので、毎日の生活の中で是非実践してください。
荻窪の人気 整体院 整骨院 腰痛 カミオギ整骨院

荻窪の整体 ぎっくり腰のカミオギ整骨院

◇◆◇ 荻窪・西荻・桃井・上荻町で整体院 整骨院をお探しなら ◇◆◇
『カミオギ整骨院』までご相談下さい。

◇カミオギ整骨院は 荻窪、西荻、桃井、上荻でオススメ整体院 人気の整骨院です。◇

◯ カミオギ整骨院のご予約ページは、こちらです。
カミオギ 整骨院 〒167-0043 東京都 杉並区 上荻4-21-12 スカイライフ荻窪1F