変形性膝関節症

予約カレンダー

2017年11月
     
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
2017年10月

□ 変形性膝関節症
 
変形性膝関節症というと聞き慣れない、
見慣れないという方も多いのではないでしょうか。
しかしながら、変形性膝関節症は
非常に身近な症状になります。
いつ誰がなるかわからない症状だからこそ、
しっかりと理解しておきたいものです。
ここでは、変形性膝関節症の症状と予防のための
ワンポイントアドバイスについてお話ししていきましょう。
 

□ 変形性膝関節症の症状について

変形性膝関節症というのは、
膝関節の軟骨がすり減ることによって
関節炎や関節の変形が起こり、
そこから痛みなどを感じるというものになります。
初期の頃にはあまり自覚症状はないのですが、
進行してくるとさまざまな場面で痛みを感じることになります。
膝の曲げ伸ばし、立ち上がり、歩行・・・
こういった当たり前のシーンで痛みを感じるようになります。
しかも、痛いだけではなく、痛みによって可動域が
制限されてしまうというのも症状のひとつになります。
症状がさらに進行していくと、痛みも激しくなってきます。
それまで痛いながらもなんとか動けていたものが、
本当にゆっくりと時間をかけないと動けないと
いうところまで進行してしまいます。
痛みのあまり動きたくないと感じる方も出てくるほどです。
日常生活でも困ることがどんどん増えていきます。
 
 

□ 変形性膝関節症の予防のための
ワンポイントアドバイス

変形性膝関節症の予防のための
ワンポイントアドバイスということですが、
「正しい姿勢で健康的な体重を保つ」ということが挙げられます。
まず、正しい姿勢についてですが、

O脚などの膝に負担のかかる姿勢を
している方はそこから改善していきましょう。
正しい姿勢で動くように心がけるのです。
特に女性は
O脚のほうが可愛いということで故意的に
O脚にしている方もいますので注意しておきましょう。
また、肥満体型になってしまうとさらに膝への負担が大きくなってしまいます。
痩せ型になれとは言いませんが、
せめて
BMIでの標準くらいの体重をキープできるようにしていきたいものです。
肥満というのは見た目のリスクを気にする方が多いのですが、
実際には膝をはじめとした関節に大きな負担がかかります。
関節のことも考えて、標準的な体重をキープし続けるようにしましょう。

◇◆◇ 荻窪・西荻・桃井・上荻町で整体院 整骨院をお探しなら ◇◆◇
『カミオギ整骨院』までご相談下さい。

◇カミオギ整骨院は 荻窪、西荻、桃井、上荻でオススメ整体院 人気の整骨院です。◇

◯ カミオギ整骨院のご予約ページは、こちらです。
カミオギ 整骨院 〒167-0043 東京都 杉並区 上荻4-21-12 スカイライフ荻窪1F