単純性股関節症

予約カレンダー

2017年11月
     
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
2017年10月

□ 単純性股関節症
 
単純性股関節症というのは、
お子さんがなりやすい症状になります。
ですが、大人の方でも発症することがありますので
知っておいて損はないでしょう。
ここでは、単純性股関節症の症状と予防のための
ワンポイントアドバイスについてお話ししていきましょう。
 

□ 単純性股関節症の症状について

単純性股関節症の代表的な症状としては、
膝や股関節の痛みが挙げられます。
他にも、風邪を引いた後から膝や股関節が痛むようになった、
激しい運動をした後に膝や股関節が痛むようになった、
足を引きずって歩いてしまう、
O脚の傾向が見られるといった症状が出ているのであれば、
単純性股関節症の可能性が高いでしょう。
膝や股関節の痛みによって痛むほうの足をかばってしまう、
股関節の動きが制限されてしまうことになりますので、
こういった症状が出てくるようになります。
だいたい
3歳から6 歳ごろのお子さんに多く見られる症状なのですが、
大人の方でも発症することがあります。
そのうち治ると放置していると悪化してしまう可能性もありますので、
注意しておきたいものです。
膝や股関節の痛みだけではなく、
微熱が出てしまうこともあります。
 

□ 単純性股関節症の予防のための
ワンポイントアドバイス

単純性股関節症の予防のための
ワンポイントアドバイスについてですが、
「正しい姿勢で健康的な毎日を送ること」が挙げられます。

O脚の傾向があると、単純性股関節症になりやすくなってしまいますので、
正しい姿勢を心がけ、正しい姿勢で歩くようにしましょう。
あとは、健康的な毎日を送ることです。
風邪などのウイルスが体内に入ってくることや怪我をすることによって
免疫反応が起こるのですが、この免疫反応として
単純性股関節症の症状が出てくるといわれています。
つまり、怪我や病気をしないことも
単純性股関節症の予防になってくるのです。
適度な運動、十分な睡眠、栄養バランスのとれた食事、
うがい手洗いなど基本的なことを
こなしていくことによって、
単純性股関節症を予防していくことができるでしょうし、
単純性股関節症になりにくい体にしていくことができます。
そこまで重症化するものではありませんが、
できることなら単純性股関節症にならないよう心がけていきましょう。

 

◇◆◇ 荻窪・西荻・桃井・上荻町で整体院 整骨院をお探しなら ◇◆◇
『カミオギ整骨院』までご相談下さい。

◇カミオギ整骨院は 荻窪、西荻、桃井、上荻でオススメ整体院 人気の整骨院です。◇

◯ カミオギ整骨院のご予約ページは、こちらです。
カミオギ 整骨院 〒167-0043 東京都 杉並区 上荻4-21-12 スカイライフ荻窪1F