ばね指・突き指

予約カレンダー

2017年11月
     
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
2017年10月

□ ばね指 突き指
 
ばね指や突き指というのは、非常に身近な症状です。
学校でも家でも職場でもいつでもどこでも起こる可能性があります。
ここでは、ばね指と突き指の症状と予防のための
ワンポイントアドバイスについてお話ししていきましょう。
 

□ ばね指と突き指の症状について

まずはばね指の症状について見ていきましょう。
ばね指の症状としては、指の曲げ伸ばしが難しい、
無理に伸ばそうとすると違和感がある、
起床時に指が曲がったままで伸びない
といったものが挙げられます。
右手の親指が多く、中指や薬指にも
こういった症状が出ることがあります。
妊娠している女性や産後の女性、更年期障害の女性などに
多く見られるといわれています。
次に、突き指の症状について見ていきましょう。
指が伸びているとき、指先に圧力がかかり文字通り指を突いてしまうことによって
痛みや腫れが起こるというのが突き指の主な症状になります。
中指が人差し指を突き指してしまう方が多い傾向にあります。
軽いものであれば放置していても問題ないのですが、
ひどいものになると骨折や腱の断裂を
起こすこともありますので注意が必要になります。
ちなみに、突き指は「マレットフィンガー」と呼ばれることもあります。
 

□ ばね指と突き指の予防のためのワンポイントアドバイス

ばね指と突き指の予防のための
ワンポイントアドバイスということですが、
ざっくりと言ってしまえば「手や指を労わる」ということです。
ばね指も突き指もやはり手や指を
よく使うから起こるものです。
手や指というのは基本的に何をするにも使うものですので、
普段の中ではあまり意識しない部分になるかと思います。
実際に、何のケアもしていないと
いう方のほうが多いことでしょう。
特別なケアをする必要はありませんが、手や指を休ませてあげる、
手や指を使うときに危険がないように気を付けて
あげるといった労わりを実践していくことによって、
ばね指や突き指を予防していくことができます。
特に、現代人は携帯電話にスマートフォン、パソコン、タブレット
と手や指を酷使している方が
非常に多い傾向にあります。
何気ない動作でも手や指には負荷がかかっていますので、
少しずつでもいいから労わるようにしていきたいものです。

荻窪で人気のカミオギ整骨院土日祝日も夜10時 荻窪整体整骨院

◇◆◇ 荻窪・西荻・桃井・上荻町で整体院 整骨院をお探しなら ◇◆◇
『カミオギ整骨院』までご相談下さい。
◇◆◇ カミオギ整骨院は 荻窪、西荻、桃井、上荻でオススメ整体院 人気の整骨院です。 ◇◆◇

◯ カミオギ整骨院のご予約ページは、こちらです。
カミオギ 整骨院 〒167-0043 東京都 杉並区 上荻4-21-12 スカイライフ荻窪1F