手根管症候群

予約カレンダー

2017年11月
     
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
2017年10月

□ 手根管症候群

手根管症候群というものをご存知でしょうか。
女性に多く見られる症状になります。
ここでは、あまり聞き慣れない
手根管症候群の症状と予防するための

ワンポイントアドバイスに
ついてご紹介していきましょう。

□ 手根管症候群の症状について

手根管症候群の症状についてですが、
簡単に言ってしまえば指や手がしびれるのが主な症状になります。
最初の頃には、人差し指や中指がしびれたり、痛んだりします。
症状がどんどん進んでいくと、最終的には親指から
人差し指、中指、薬指のほうまでしびれるようになります。
しびれや痛みというのは明け方に強く出る傾向にありますので、
目が覚めたときに手にしびれや痛みを感じるという方も多いようです。
手を振ったり、指の曲げ伸ばしをしたりすることによって

一時的にしびれや痛みは軽くなるものの、
根本的な改善にはなりません。
しびれや痛み以外にも、手のこわばりも感じられるようです。
悪化していくと、親指の付け根のほうが
痩せていくといわれています。

これによって、いわゆる指でのOKサインができなくなりますし、
縫物をはじめ、指先でつまむような細かい作業ができなくなっていきます。
特に、女性は指先を使う機会が多いでしょうから、
悪化すると私生活でもかなり困ることになります。

□ 手根管症候群を予防するための
ワンポイントアドバイス

女性に多く見られる症状ではありますが、
最近ではパソコンを使ったデスクワークを
している男性にも見られるようになっています。
仕事にも影響が出る症状になりますので、
できることなら手根管症候群にならないよう心がけていきたいものです。
そのためには、予防していくことが重要になってきます。
手根管症候群を予防するためのワンポイントアドバイスとしては、
「手のウォームアップとウォームダウンを心がけること」が挙げられます。
手や指先というのは何かと使う部分になります。
だからこそ、お湯で温めるなどウォームアップをしてから動かすようにして、
動かし終わったらゆっくりとウォームダウンさせていくのです。
手だけはアスリートのような気持ちでケアをしていくことによって、
手根管症候群のリスクを軽減させていくことができます。マッサージ、
手や指の筋肉を鍛えるといったことも
積極的に取り入れていきたいものです。

荻窪の人気 整骨院 腰痛 カミオギ整骨院

◇◆◇ 荻窪・西荻・桃井・上荻町で整体院 整骨院をお探しなら ◇◆◇
『カミオギ整骨院』までご相談下さい。
◇◆◇ カミオギ整骨院は 荻窪、西荻、桃井、
上荻でオススメ整体院 人気の整骨院です。 ◇◆◇

◯ カミオギ整骨院のご予約ページは、こちらです。
カミオギ 整骨院 〒167-0043 東京都 杉並区 上荻4-21-12 スカイライフ荻窪1F