五十肩 肩関節周囲炎

予約カレンダー

2017年11月
     
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
2017年10月

□ 五十肩 肩関節周囲炎

40代から50代の方にとって非常に身近な症状として、
四十肩や五十肩といったものが挙げられます。
実はこの四十肩や五十肩というのは、
正式には肩関節周囲炎と呼ばれるものなのです。
ここでは肩関節周囲炎の症状と予防のための
ワンポイントアドバイスをご紹介していきましょう。

□ 五十肩 肩関節周囲炎の症状について

四十肩や五十肩に対して、間違った認識を
している方というのは本当に多いものです。

40代の方の肩こり、50代の方の肩こりではなく、
肩関節周囲炎と呼ばれるもので、

単なる肩こりとはまったくの別物です。症状としては、
肩関節に激しい痛みやしびれが起こります。

肩こりの痛みとは比にならないと考えていいでしょう。
動いていても痛いですし、ひどくなると
安静していても痛く、眠れないほどになります。

これによって肩を上げる、腕を上げるといった動作が難しくなっていきます。
肩や腕の可動範囲というのが狭められてしまうのです。
肩こりだと勘違いして、無理やり肩を動かしたり、
オリジナルの体操やストレッチをしたりすることによって、
症状を悪化させてしまうという方も少なくありません。
肩こりとはまったくの別物になりますので、
肩こりの解消法を試してもほとんど意味がないのです。

□ 五十肩 肩関節周囲炎を予防するための
ワンポイントアドバイス

実際に経験したことのある方であればお分かりになるでしょうが、
肩関節周囲炎というのはとてもつらい症状です。
痛みやしびれで、思ったように動かすことが
できず歯がゆい思いをすることになります。
そのため、肩関節周囲炎にならないよう
日頃から予防をしていくことが大切です。
肩関節周囲炎の予防のワンポイントアドバイスとしては、
「冷やさないように動かす」ことが挙げられます。
冷えとして特に気を付けておきたいのが夏場の冷房です。
肩を冷やさないよう、露出は控え、
肩掛けなどで冷えを防いでいきましょう。
あとは、できるだけ肩を動かすことです。
ラジオ体操などを日課にしてもいいですし、
ちょっとしたときに肩を回すことを
心がけるのもいいでしょう。
肩を動かすことを億劫に感じるという方であれば、
背伸びをするよう意識してみるといいかもしれません。
体も伸ばせますし、その中で自然と肩も動かすことができます。
同じ姿勢で長時間作業することが多いという方は
特に意識していきたいものです。

荻窪で人気のカミオギ整骨院土日祝日も夜10時 荻窪整体整骨院

肩関節周囲炎の治療ならカミオギ整骨院

◇◆◇ 荻窪・西荻・桃井・上荻町で整体院 整骨院をお探しなら ◇◆◇
『カミオギ整骨院』までご相談下さい。
◇◆◇ カミオギ整骨院は 荻窪、西荻、桃井、上荻でオススメ整体院 人気の整骨院です。 ◇◆◇

◯ カミオギ整骨院のご予約ページは、こちらです。
カミオギ 整骨院 〒167-0043 東京都 杉並区 上荻4-21-12 スカイライフ荻窪1F